読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社畜 くまこうさく

1秒でも早く帰宅したい系サラリーマンの徒然なる日々のきろく

2017.03.25 BRM325伊豆200km

3/25(土) 体重:68.6kg
203.4km 2419m up 4818kj TSS 359.5

つまが伊豆しブちょーを務めるVCRあおばさんのBRM325伊豆200kmに参加してきました~。
湘南台~伊東~湘南台と走るこのコースは晴れていれば景色も抜群!
つまの実家方面を通ることもあり、キューシートを見なくてもソラで走れちゃいます。
さらにキューシートには書いてませんが、肝となる3つの峠(山伏峠、国士峠、冷川峠)を越えた先には、ちびチャン生誕の地である伊東市民病院があるんですよぉぉぉ~(これ豆)
ということでエントリーしたものの、しブちょーご本人はちびチャンとお留守番するためにDNS
というわけで、今回はオット一人でれっつごーです。

・スタート~PC1 ローソン西湘江之浦店(42.3km地点)
1時間24分30秒、Ave.29.9km/h、141bpm、85rpm、185W(NP220W)
2時半起床。前日作成済みのオギノ式サラダチキンピラフ(407kcal)を食べて、湘南平湘南台へれっつごー!(苦笑)
予定通り5時に駐車場に到着。
途中の7-11で買ったホットコーヒー(6kcal)とショコラフランス(297kcal)で簡単に朝ごはんアゲイン。
朝食後、自転車を降ろして組み立てを始めるが何故か後輪がハマらず(汗)。
30分ほど時間をロスしてしまう。
一瞬DNSが頭をよぎったが(笑)、車のライトを点けて明るいところで落ち着いて作業したらハマらない理由が分かり、無事後輪装着。良かった~。
なんてことをしてたら、ブリーフィングには当然遅れた(爆)。

f:id:uso800kuma900:20170326225919j:plain

初心者の方だと思うのですが、「今回はシークレットPCがあるんですか~?」と質問されていて思わずフイタ。それ言ったらシークレットちゃうやーん(笑)。
代表の信ちゃんさんも苦笑しつつ、「今回はありません」とか答えちゃうし(笑)。
いやーゆるくて良いな~。
ブリーフィング&車検を終えて、信ちゃんさんにもご挨拶して、200kmのサイクリングへれっつごー!
最初のうちは信号だらけなので集団のおケツに着いて楽々走行。
後ろから猛スピードでママチャリおじさんが集団を交わして先行されて行かれましたが、あのペースで最後まで走るのは自分にはムリーと思ったので華麗にスルー。
そのうちに集団の先頭が自分に回ってきたので、自分比でちょうど良い負荷で巡行開始。
信号やらなんやらで後ろがいなくなっちゃったので、以後は坦々と単独走。
心拍数が若干高めかな~と思ったものの、体感でムリ目でもなかったのでそのままいく。
途中で何人か抜いてPC1に7時28分にとうちゃこ。

f:id:uso800kuma900:20170326230035j:plain

・PC1~PC2 セブンイレブン天城湯ヶ島店(94.1km地点)
2時間7分、Ave.25.3km/h、148bpm、73rpm、198W(NP231W)
PC1のトイレはいつも混んでいるので、スルーして補給食のミニチョコクリームパン(435kcal)だけ買っておしまい。
ちなみにここまで補給&トイレストップはなし。
補給は事前に仕込んだ7-11のたっぷりクリームパン(376kcal)と水だけ。
蓄えた脂肪があるから多分へーき(笑)。
粛々とR135を進んでいくと、なんと前方に先ほどのママチャリさんを発見。
PCで見かけなかったから、どこかで抜かしたものだとばかり思っていました。
相当脚のある方なんだろうなーと思いつつ、後ろから失礼して先を急ぐ。
すると抜かした途端にモーレツに尿意を催したので、やむなくモナコの公衆トイレにピットイン。交わしたママチャリさんにすぐに抜かされました(笑)。
軽量化後に再びR135にてママチャリ氏を交わしますが、今度は山伏峠の入口でミスコース。
再度氏に交わされる(笑)。
気を取り直してコースに復帰し第一の峠、山伏峠へ。

◆山伏峠(5.1km、510mup)
28分10秒、10.8km/h、258W、155bpm、60rpm
相変わらず斜度がきつくて超ニガテな峠です(><)
今季から入れたインナー36tが早くも大活躍(汗)。
それでもギアが足りてないのかケイデンスの低いこと低いこと(苦笑)。
次に登るときはリアに30t入れてこなきゃ。
先行されていたママチャリさんをここで三度交わす。
後ろに大きな籠をつけているのでママチャリかと思ったが、実際はクロスバイク(ジャイアントのエスケープ)でした。
フロントトリプルギアが裏山C~。でも車体重量が20kgもあったのではそれもチャラかな(笑)。

f:id:uso800kuma900:20170326230111j:plain

※写真はご本人のTwitterから拝借。
途中でお着換えストップされたジャイアントさんを置いてひたすら漕ぐとようやく頂上に着きました。
ドコモの電波が入りづらいので山伏峠なうはせずにダウンヒル
一気にグイグイと走って天城湯ヶ島の7-11に9時39分にとうちゃこ~♪

・PC2~PC3 セブンイレブン伊東湯川店(125.2km地点)
2時間7分、Ave.22.7km/h、126bpm、62rpm、139W(NP186W)
背中に補給食のチョコパンが残っていたので、炭酸水(0kcal)とうま辛チキン(218kcal)だけ補給して先を急ぐ。
コンビニを出るとすぐに第二の峠、国士峠がおでましに。

◆国士峠(4.5km、281mup)
21分02秒、12.9km/h、210W、145bpm、59rpm
山伏峠ほどの距離や斜度が無いのに、めっちゃくちゃ苦しい(汗)。
段々腰が痛くなってきて、苦し紛れにダンシングで誤魔化す。
日々のローラーで脚力はそこそこ戻ってきているけれど、登坂の時に使う筋肉は鍛えられていないんだろうな~なんて考えながらひたすらペダルを回す。
ヒーコラ言いながらなんとか国士峠をクリア。
間髪入れずに最後の峠、冷川峠が待っています。もう嫌。

◆冷川峠(2.4km、146mup)
11分13秒、12.9km/h、209W、111bpm、54rpm
ここは伊豆合宿(つまの実家に帰省とも言います)で良く通る勝手知ったる道。
もちろん攻略法もよ~く心得ていますよ~♪
しかし!それを実行する脚は既にない(笑)。
ベストタイムより4分遅れて登頂。ああ歳は取りたくないものだ(泣)。
軽快にダウンヒルして伊東市街へ。
その前に伊東市民病院で敬礼!

f:id:uso800kuma900:20170413001533j:plain

なんだか遠く離れたさいたまの地で父を待ってる(であろう)ちびチャンに早く会いたくなってきちまったよ。
ということで、伊東の名店スイーツハウわかばにご挨拶だけして、先を急ぎます。
PC3に11時14分にとうちゃこ~♪

・PC3~ゴール(203.4km地点)

2時間7分、Ave.27.8km/h、142bpm、74rpm、173W(NP202W)
たっぷりつぶあんパン(476kcal)、ねぎ塩豚カルビおむすび(412kcal)、ねぎチャーシューおむすび(218kcal)、午後の紅茶レモンティーHOT用(96.6kcal)を購入。
「さいたま寒い、伊東は暖かい」がつまの口癖ですが、伊東も十分寒いよ!
ホットレモンティーで暖を取りつつ、塩っけのある豚カルビおむすびで塩分補給もOK。
あんぱんとねぎチャーシューは走行中の補給食にするためポケットイン。
なんてやってると、後続のジャイアントさんがお一人連れてPC3に到着してきました。
山伏で離れたと思っていたけれど、どうやら国士と冷川で追いつかれたっぽい。
どんだけ登れないんだσ(゚∀゚ )オレ
少しでもマージンを稼ぐべく、そそくさと再スタート。
ほどなくジャイアントさんが後ろから合流。
二人で135をラブラブランデぶーしないといけないようです。
とっても辛いブー(ブヒブヒ)
と言いつつ、後ろに誰かが着いてくれればサボれなくなりますので、これはこれで渡りに舟。
135のアップダウンにフガフガ言いながらジャイアントさんを連れて走っていると、自分の自転車の前方からカタカタ嫌な音がします。
あー、eTrekのマウントが壊れた~(TT)
このままではeTrekを落としてしまいかねない。
とはいえ止まっている時間も惜しいので走りながらeTrekを回収。
※良い子はマネしないでください

ナビが無くなってしまったので、キューシートを探しますが背中のポケットを弄ってもキューシートが見当たらない。
まさかのキューシートまで紛失!
ここまで来て無念のDNFです。皆様ありがとうございました。
なーんていうのはウソ!

クマーには長い社畜生活の残業代でつまに内緒で購入したedge520があるんです♪
今シーズンからサイコンをこいつにアップデートしたおかげで、ブルベではナビ2台体制となり、今回のような不測の事態にも対応できるようになっていたのでした。
あー社畜で良かった~←良くない

135をクリアし、小田原に着いたところで家族にお土産を買うためジャイアントさんが離脱。
ということで、再び単独走に。
目標の8時間切りも危ない感じなので単独でもがんばりました(笑)。
そんな感じでなんとかかんとかゴール。
結果は8時間23分で無事完走でした(ズコー

・反省&ゴール後
昨年の逗子200に続く8時間切りはならずorz
敗因は体重増加による登りの遅さですねぇ。
逗子の時から5.2kg増とかヒドス。
あーダイエットしよ(苦笑)。
後から到着した参加者の皆さんとしばし歓談した後、信ちゃん代表にご挨拶して帰玉しました。
圏央道経由で帰り、17号バイパスで少しく渋滞するも3時間程度で帰宅しました。
しブちょーとちびチャンにサイクリングのあれやこれやを報告して、プシュっ。
少々寒かったですが、走りやすくてよいコースでした。
VCRあおばの皆様、ありがとうございました。